月待ち行事

旧暦の7月26日のお月見を、江戸時代には二十六夜待ちと呼んでたそうです。

月が出る様子が、まるでロウソクの灯が昇ってくるように見え、それを阿弥陀如来にたとえ、月に向かって拝んだそうです。

二十六夜待ちとは、江戸時代には各地で行なわれた月待ち行事の事だそうです。


昨日が旧暦の7月26日でした。


私達の方では六夜様といい、いまだに月待ち行事を楽しんでいます。

私は、何度か挑戦してはいますが、まだ月の出を見た事がありませんでした。

でもでもでも、、、昨日初めて見ました(*´▽`*)ノ))

e0292172_2040569.jpg


初めて見たもんだから、私、興奮してしまいました。

素敵でしたよ。

時間は、草木も眠る丑三つ時です。

私は一人で、月が綺麗に見えるというスポットに行ったんですよ。私って本当に好きです、、、笑

でも家から近いから一人でも大丈夫なんです、、、笑

e0292172_20512995.jpg


この写真は、月を見た同じ位置から今日写しました。


また来年も見えますように、、、

雲が厚いと見えないですよね、、、昨日はラッキーだったんです!





お立ち寄りくださいましてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kanoko1131 | 2013-09-02 21:02 | ブログ | Comments(8)
Commented by ちるみ at 2013-09-03 09:29 x
素敵ね~~~
私って本当に好きです、月が良く見える場所へ、深夜に
お出かけのかのこさん、私も、その好奇心が好きですよ。

同じ場所、青い海が見える最高の場所ですね。

この行事を私は知りませんでした。
Commented by かのこ at 2013-09-03 12:18 x
ちるみさんへ♪

この六夜様って、昔からある月待ち行事ですけど、私見た事が無かったんです。
それに、綺麗な月は滅多に見られないそうですよ。

月の出始めが見どころで、いろんな形をするそうです。

この日は、カメラのピントがなかなか合わず、余裕を持って見てられませんでした。
月の出始めだったから赤い月でしたよ。

私の友達のアドバイスなんですが、三脚を使って撮ればいいそうです。でもね、、、私は三脚は持っていません(笑)

海から昇ってくる月は神秘的です。
私はまだ読んでませんが、宮沢賢治の「二十六夜」はこの事を書いてるそうです。

いつもありがとうございます☆♪

Commented by ゆらりん at 2013-09-03 16:26 x
十五夜は聞くけど、六夜様は知らなかったです。
昔からある行事なんですね~

オレンジ色に近い黄色の月 とっても綺麗に撮れてますね。

確かに三脚使うときれいに撮れるけど、
私はいつも手を台に乗せて撮ってます。 それでもブレちゃうよね。

どうしても見たい月や星があると、夜中でも見に行く気持ち・・分かります(@@)
Commented by かのこ at 2013-09-03 22:10 x
ゆらりんさんへ♪

こんばんは。
私も知らなかったんですが、江戸時代からの行事だそうです。

私の住んでる地域では、今も六夜様を楽しんでます。
六夜の時は雲が厚く、見え無いだろうと思い、あまり人はいませんでしたが、星が綺麗だったのでもしやと思い、私は見に行ったんですよ。
水平線から昇る月は、本当!神秘的でしたよ。
「あれは、、、?」みたいな感じで見えました。
来年も楽しみです。

台を使えばいいんですね。いい事を聞きました。
ありがとうございます。

いつもありがとうございます☆♪
Commented by おはよございます。 at 2013-09-04 09:11 x
月は、出る時刻も形も、毎日変わり面白い現象を見せてくれますね。
夜景を三脚なしでこれだけ撮れるなんてお見事ですね~。

「六夜様」見たことありませんが、見てみたいものです。
海がないから無理です~(笑)。
ただ、その昔、船で帰省の際、
月齢9日位の月が海に沈むのを見たことがあります。
神秘的でした。
Commented by kanmo at 2013-09-04 09:46 x

やだー ┐('~`;)┌ !
かのこさん、
「by おはようございます」の 訂正。
「by kanmo」です。
日常茶飯事、こんなことしているのよ(*'-'*)エヘヘ 。
Commented by かのこ at 2013-09-04 12:40 x
kanmoさんへ♪

こんにちは。
kanmoさんだと思ってました。
私だって、年がら年中です(^^;;
今だってコメントを書いてたら、変なとこを押してしまい、二度書きしてます(苦笑)

六夜様!良かったですよ。
写真を撮った場所は、私がいつも空と海を写しに行く、家から車で1、2分のところです。
21日は雲が厚く、どうかと思いましたが、星が綺麗に見えたので行ってみました。
良かったです見えて、、、

真っ暗でしたので、どこにピントを合わせていいか分からず、海から昇ってく寸前の月は見逃しました。残念ですが、またの機会に楽しみを残しておきます(⌒▽⌒)

船での帰省、、、懐かしいです。
今は飛行機が普通になってますが、私の若い頃は船が普通でしたよね。「はしけ」覚えてますか?

いつもありがとうございます☆♪
Commented by かのこ at 2013-09-05 07:52 x
kanmoさんへ♪

おはようございます。
訂正です。
「六夜様」を21日と書きましたが、9月1日の間違いです。
ごめんなさい。