それぞれ楽しみ方は違うけど、、、

昨日は友達のレモン畑から神社に行って来ました。

この神社、前にもブログに写真をアップした事がありますが、私の子供の頃、家の裏から畑のあぜ道を通り、よく行った神社なんです。

信仰云々じゃなく、私にはいろんな思いがつまってる神社なんですよ。


この神社に銀杏の木があって、色付いてるかしらと思い友達と見に行って来ました。

e0292172_20351543.jpg


e0292172_20354560.jpg


綺麗でした、、、

都会で見た銀杏の木の様な華やかさは無かったですが、ホッとする優しさがありました。


神社には先客(地元の青年です。)いて、お喋りの大好きなおばさんと雑談開始です、、、(笑)

神社でね、、、(笑)

楽しかったですよ(笑)


e0292172_20442657.jpg


家に帰る途中で見た夕焼けです。

夕焼けが見られる時間まで遊んだと言う事です(笑)




お立ち寄り下さいましてありがとうございました。
ランキングに参加してますので、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
[PR]
by kanoko1131 | 2016-12-19 20:51 | ブログ | Comments(2)
Commented by ちるみ at 2016-12-20 10:24 x
生まれた場所に帰る機会は、全くありません。
思い出の詰まったところ、懐かしいです。
今ももちろん、一緒だと思う。
発展どころか、どんどんさびれていってるものね。

かのこさん、鍋焼きうどんおいしそ!

かのこさんが強いか?
きっと神様は、悲しい別れがあっても生きて行かれるよう、人間を作ったのではないかと。
そうでないと、人がいなくなっちゃう・・・・

でも、残った者って、深い悲しみを乗り越えるエネルギーがいるね。
Commented by kanoko1131 at 2016-12-20 17:17
ちるみさんへ

こんにちは。
まだ4時半なのに外は薄暗いです。
日が暮れるのが早いです。

この神社の銀杏の木、私の子供の頃の時とは違いますが、銀杏の木と言うとこの神社を思い出します。
ちるみさん、子供の頃の遊び場って懐かしいですね。

ちるみさん、やっぱり強くなってもきます。
主人や子供がそばにいても、実家がなくなった淋しさは言葉では言い表せません、、、
でも誰もが通る道、私には少し早く来たと思う様にしています。
でも悲しいですけどね、、、
今からも生きて行くんですもの、頑張らないとです。
ちるみさん頑張りましょうね。

いつもありがとうございます。